ライブエステート
10:00~19:00
毎週水曜日・祝日
2020年03月24日
ブログ

【2020.4.27追記あり】観音寺市豊浜町の一宮公園キャンプ場でキャンプ(^^) その1

【2020.4.27追記】

現在こちらのキャンプ場は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため2020年5月6日(水)までお休みしています。(公式HPより)

 

 

今は家にいましょう。

自分を含めて、みんなのために。

いつかこの苦境を乗り越えたら、お出かけを楽しみましょう。

また来るいつかのために、楽しい想像を膨らませながら読んでいただけたらと思います。

以下は掲載当時の内容になります。

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

先日のお彼岸に、観音寺市の豊浜町にお墓参りに行ってきました。

ついでと言っては何ですが、お墓から車で5分で到着する一宮公園キャンプ場で、一泊キャンプしてきました。

我が家にとっては5ヶ月ぶりのキャンプに、母テンション上がってます。

なんと一泊一人100円!市内の方なら50円!

金額を聞いてびっくり。一人一泊100円。

しかもインとアウトの時間はフリーのようです。

撤収の日に、片付けの時間を気になくていいのは嬉しい。

到着したら、まず、海の家という名の受付棟で受付を済ませます。

電話は入れていましたが、当日予約も可能です。

サイトに車は乗り入れ不可

黄色のマーカーは車が走れる場所です。

じゃまにならない程度によけて車を仮置きして、

黄緑のマーカーのキャンプ場に荷物を運ばなければなりません。

荷下ろし後は車は駐車場に移動させます。

さあ、荷下ろしと設営!

まずテントを降ろしました。

そのあとは、子どもたちが率先して、何往復もカートを引いて、

ほかのすべての荷物を降ろして、運んでくれました(T_T)

その間、私はテントをたてることに専念できました。

こんなことは初めてだったので、めちゃくちゃ感動しました。

いつもは手伝いもそこそこに、いつの間にかどこかに行ってしまう・・・。

(ひょっとしたら、5ヶ月ぶりだったのもあったのかもしれません。

それまではしょっちゅう連れて行っていたので、やる気をなえさせていたのかも。)

昼過ぎたのでまずは簡単に腹ごしらえ

冷凍ビビンバがいい味出してます。

私のキャンプのモットーは食事の準備に時間をかけないということです。

これでいいんです。

こういう時は、子どもとのんびりすることが大事だと思っています。

自分自身も本気でのんびりしたいので、キャンプに来てまで、

食事の準備に追われるのは嫌だからです。

冷凍ビビンバだけでは足りないので冷凍の今川焼をホットサンドメーカーで焼きます。

表面がカリッとして美味です。

メインの一宮公園(海岸の方)へ散策

ハワイの様な雰囲気の芝生広場には、ロケット型の鐘の塔と、

ヤシの木?と、イサムノグチのオブジェが並びます。

遊具はないのですが、このオブジェが子どもたちのいい遊び場になっています。

キャンプネタは書きたいことが多すぎて、

長くなるので2回に分けます。

夜からの内容はその2に(^^)/

その2はこちら

この記事を書いた人
安岡 ヤスオカ
安岡
家族の幾度かの転勤を経て、ようやく故郷かがわに帰ってきました。 子育てはやや中堅、仕事は超新人として、毎日奮闘中です。
arrow_upward