ライブエステート
10:00~19:00  土曜・日曜10:00~17:30
毎週水曜日・祝日
2021年07月15日
ブログ

24時間無人餃子販売所で餃子を買ってみた-高松市木太町-元祖-薄皮餃子-餃子 香月

木太町にある元祖からあげ本舗かたに商店さんの同じ敷地内に

無人の餃子販売所ができたとのことで

無類の餃子好きとしては行かねばならぬと行ってみました。

※オープン当初はニュースなどでも取り上げられていましたね。
知り合いが初日に行ったら行列ができていたので買わなかったそうです( *´艸`)

オープンして期間が空いたので

僕が行ったときには行列もなく誰もいなかったので

すんなりと買うことができました。

見た感じ、唐揚げのお店を半分仕切って作ったようですね。。

24時間無人という発想が凄い。。

中に入ると先ずは消毒液で手指の消毒です。

見本で大きさを確認( *´艸`)

レジ袋は横にあります。

餃子一つに対して1枚まで無料です。

こちらが餃子が入っている冷凍庫

もう一回、餃子の買い方確認します。

ケースから餃子を取ったら

料金箱にお金を入れて完結です。

初めてだとキョロキョロしちゃって怪しい動きに見えそうですねww

おっと!餃子のタレが別売りだ(*´Д`)

おつりが出ないのは事前調べで分かっていたので

1,000円札は崩してきたけど

100円玉は想定外( ゚Д゚)

お財布をみるとかろうじて100円玉が何枚かあったので

やれやれです。。

お賽銭箱のような

というかお賽銭箱そのものの料金箱です。

お金を入れたからといって

音が鳴ったりとかの反応があるわけではなく

なんとなく不安にさせますねww

餃子でインスタ映えを狙える写真はなかなかレベル高そうです。

では焼いてみましょう( *´艸`)

ポイントは熱湯を入れて蒸し焼きにするところですね。

固まってはずれない餃子も何個か。。

もうええわ、このまま焼いてしまおう。。

油をひいて。。

熱湯投入。。

固まっていた部分はほぐれることなく

固まったまま焼けました( *´艸`)

やはり焼く前にばらした方がよかったですね。。

お味は少し酢の効いたタレで美味しくいただきました。

この記事を書いた人
関口 悟基 セキグチ サトキ
関口 悟基
私が不動産業に携わってから早いもので24年の月日が流れました。
その中で培ってきたさまざまな経験や知識を皆様のお部屋探しにお役立ていただければと思います。他社とは一味違った切り口で正に職人技と呼んでいただけるように日々精進しています。

大海に石を投げるようなお部屋探しの指針になれるように。そして楽しくお部屋探しができるように。
「住まいを通じて一生のお付き合いを」こう思うからこそすべて代表である「私」が動きます。

HP全体を血の通ったものにしたいので掲載物件は限らさせていただいています。
この物件紹介できる?等のお問い合わせは歓迎いたします。きっちりと職人としての意見を添えさせていただきます(*´▽`*)
arrow_upward