ライブエステート
10:30~18:00
土日10:00~17:30
毎週水曜日・祝日
2021年10月23日
号外「ロックでぽん」

号外「ロックでぽん」第936号^~^PEDRO-おちこぼれブルース

PEDROです。

3度目の正直ならぬ4度目の正直でやっとライブ観てきました。

去年の9月高松オリーブホール、今年の2月武道館、今年の9月なんばハッチ

チケット取っていたにも関わらずコロナ禍真っ最中という状況も踏まえ

涙ながらに見送っていました。

今回はコロナも収まりつつあり

感染症対策もしっかり行ったうえでのライブということで

久しぶりの現場の音を堪能してきました。

PEDROはギターに元ナンバーガールの田渕さん、ドラムに毛利さん(なんとこの人現役の大学生!)をサポートに加えた

BiSHのアユニ・Dがベース、ボーカルを担当するスリーピースバンド。

田渕さんがギターということでサウンド的には

ギターの音を歪ませた爆音ロック

そんな爆音ロックを全身に浴びるつもりで行ったら

見事にアユニちゃんの感情豊かな(決して上手くはないけど)ボーカルと

歌詞の内容、切ないメロディにやられてしまいました。

僕はライブ中に感極まるなんてことほとんどないんですが

(よく泣けた!なんてコメントをSNSなんかで見てもほんとかなぁなんて思ってた(^^;)

この曲の歌詞とメロディに都会で過ごした青春時代のあの娘との

あんなことやこんなことを思い出して

何回も泣きそうになりました( ;∀;)

というか泣いてたなww

上手く表現できませんが感覚としては胸の中に手を突っ込まれて

感情をぐしゃっとわしづかみにされる感じ

なかなかここまで感情をあらわにして歌うボーカルはいないんじゃないかなと思います。

天は2物も3物も与えているようにみえるけど

これも本人の努力なんだろうなぁ。

とにかくいいライブでした。


この記事を書いた人
関口 悟基 セキグチ サトキ
関口 悟基
私が不動産業に携わってから早いもので24年の月日が流れました。
その中で培ってきたさまざまな経験や知識を皆様のお部屋探しにお役立ていただければと思います。他社とは一味違った切り口で正に職人技と呼んでいただけるように日々精進しています。

大海に石を投げるようなお部屋探しの指針になれるように。そして楽しくお部屋探しができるように。
「住まいを通じて一生のお付き合いを」こう思うからこそすべて代表である「私」が動きます。

HP全体を血の通ったものにしたいので掲載物件は限らさせていただいています。
この物件紹介できる?等のお問い合わせは歓迎いたします。きっちりと職人としての意見を添えさせていただきます(*´▽`*)
arrow_upward