ライブエステート
10:30~18:00
土日10:00~17:30
毎週水曜日・祝日
2021年10月21日
ブログ

餃子といえば宇都宮!?無人餃子販売所の餃子を焼いてみた-餃子白姫【宇都宮直送】

以前のブログでも紹介しましたが7月に1店舗目ができてから

高松のあちこちで24時間無人餃子販売所が出来ていますね。

最初は全部同じ店のチェーン店化かと思っていたら

どうも同じ餃子でも運営している会社が違うようで

とうぜん味も中身も違うようです('ω')

僕の街ランコースの途中にも9月に無人餃子販売所ができました。

餃子といえば宇都宮となんだか無意識のうちに刷り込まれていましたが

こちらの販売所の餃子は宇都宮直送とのことです。

期待を持たせる口上書き(*´▽`*)

パリパリでもちもちとは想像するだけで

唾が湧いてきましたぞww

システムは他の餃子販売所と同じです。

希望の餃子を冷凍庫からとって

餃子一包みに対してビニール袋を1枚とって

ちなみに餃子はプレーンタイプとしそ味もあります。

たれは別売りで1つ100円になります。

長時間の持ち運びで保冷袋が必要な場合も1袋100円。

そして商品の合計金額を料金箱にいれて終了です。

おつりが出ないので行く前に1,000円札と100円玉を複数用意しときましょう。

システムは少しの違いもなく他の販売所と一緒です。

無人ですがとうぜん防犯カメラは作動中です。

駐車場は販売所の東に少し歩いたところの月極駐車所の2区画

では上手な餃子の焼方に倣って早速焼いてみましょう。

油を熱したフライパンに餃子を並べて

水を加えて蒸し焼きにする方法です。

この「白姫」さんの餃子は他社の餃子に比べて

皮が厚いのが特徴です。(最近の薄皮餃子が流行りですね)

もっちりとした食感で食べ応えかなりありです。

そして中はジューシー♪

一般的にイメージする餃子らしい餃子と表現したらいいんでしょうか。

副食ではなく十分に主食として食べられると思います。

この記事を書いた人
関口 悟基 セキグチ サトキ
関口 悟基
私が不動産業に携わってから早いもので24年の月日が流れました。
その中で培ってきたさまざまな経験や知識を皆様のお部屋探しにお役立ていただければと思います。他社とは一味違った切り口で正に職人技と呼んでいただけるように日々精進しています。

大海に石を投げるようなお部屋探しの指針になれるように。そして楽しくお部屋探しができるように。
「住まいを通じて一生のお付き合いを」こう思うからこそすべて代表である「私」が動きます。

HP全体を血の通ったものにしたいので掲載物件は限らさせていただいています。
この物件紹介できる?等のお問い合わせは歓迎いたします。きっちりと職人としての意見を添えさせていただきます(*´▽`*)
arrow_upward