ライブエステート
10:00~19:00  土曜・日曜10:00~17:30
毎週水曜日・祝日
2021年04月05日
ブログ

近所で花見もいいんじゃない in多肥 さくら公園

今年のお花見は、名所ではなく、ご近所で済ませました。

食事もお酒もなく、ただただ見て楽しんできました。

そんな方も多いのではないでしょうか。

来年は、お花見をドカンと楽しめることを期待して、この記事を書いてます。

近所の花見も結構楽しかったですよ。

さくら公園という名前の公園です

高松市多肥上町に、さくら公園という名前の公園があります。

こじんまりとしていますが、名前の通り、公園内には桜の木がいっぱい植えられており、春はとっても魅力的な公園です。

桜しかないんじゃないかな、というくらい、桜だらけです。

毎年、地域の方の協力で、「さくらまつり」があるのですが、今年はライトアップと、飾りつけだけのお祭りとなりました。例年、出店とかステージショーとかあるのですが、今年はおあずけ。

とってもシュールな飾り?オブジェ?がお出迎え

公園の横の田んぼを使って、展示が行われています。

まずはトラが出迎えてくれます。

地域の方が作ったのでしょうか。だとしたら、とっても手が込んでいますね。

近くで見ると、つぶらな瞳がかわいいトラでした。

頭を噛んでもらうとご利益があるかもしれません。

光のトンネルはがきらびやかで子どもたちが楽しそうに行き来していました。

竹を切って、作ってくれたんでしょうね~。

手作り感があります。

倉庫から出して、片づけて、大変でしょうけど、子どもたちや来てくれた人たちが喜んでくれたらいいな、という気持ちが伝わってきます。

いました!子どもに人気の新顔!

今年の新顔がいました。ちょっと独特だけど、どこからどう見ても、鬼滅の刃です。

作ってくれた方、ありがとう!とっても楽しい気持ちになりました!

ライトアップされた桜はやっぱりキレイ

公園に入ると、桜がきれいにライトアップされていました。

 

キリンビール!

地域の大人たちは、とても、地域の子ども達のことを思っている

田んぼの横の物置に、地域のキャラ「たっぴー」のイラストを、どなたか名前を忘れたけど、書いてくれたそうです。この道を通る方たち、子どもたちが元気になってくれたら、というような気持ちが込められているそうです。

通学路なので、新学期が始まったら、たくさんの子どもたちの目に入ることでしょう。

地域の方のあたたかさを感じます。特に子どもがいると、そういったぬくもりに触れる機会が多ければ多いほど、嬉しい気持ちになります。

多肥、子育てするのにとってもいいところだと思います。

多肥小学校区の弊社の管理物件、よろしければどうぞ→ハイクレスト高松

この記事を書いた人
安岡 ヤスオカ
安岡
家族の幾度かの転勤を経て、ようやく故郷かがわに帰ってきました。 子育てはやや中堅、仕事は超新人として、毎日奮闘中です。
arrow_upward