ライブエステート
10:00~19:00
毎週水曜日・祝日
2020年09月04日
物件ブログ

おうちでキャンプをテーマにしたお部屋

先日の社長のブログで、アパートの壁にゴリラがいてもいいじゃないか、と書かれていましたが、そちらのお部屋が物件紹介ブログに、やっと登場です。

外観のパンチに負けず、リノベーションされたお部屋はとても凝ったものになっています。

グリーンの床に木目そのままの柱や梁を追加して、おうちでキャンプ気分を味わえるスペシャルなお部屋です。

遊び心のあるオブジェクトをご紹介!

その一つがハンモック。

目の前にハンモックがあったら、誰しもが横になってみたいって思いますよね。

室内の写真を撮りに行った社長も、引き込まれるように横になっていたそうですよ。

見て下さい、この満足そうな寝顔。仕事中なのでほんとには寝てませんよ!横になっただけですよ!

お次はブランコ。

ブランコって、こんなにシンプルなのに、どうしてみんなに人気なんでしょう。

子どもだけでなく大人も揺られてしまいますよね。

友人と将来の夢を語ってもいいでしょう。

落ち込んだ日は、揺られて癒されてもいいでしょう。

不思議な魅力のブランコが、自分の部屋にあるなんて、とても贅沢です。

おうちで映画館もできちゃう

プロジェクターが設置されています。

しかも天井に取り付けられているので場所も取りません。

それ用にスクリーンまで設置済み。

明るくて伝わらないのが残念ですが、きれいに映ります。壁のクロスに映すのとでは全然違います。

映画好きな方にはとってもおすすめです。

週末も出かける先を選ばなきゃいけない時期ですので、今日はなーんにもせず一日映画を見よ~という日があってもいいと思います。私だったら大好きなアーティストのライブDVDを見ます!

有孔ボードが壁一面に。アレンジ無限大!

有孔ボードはあらかじめ規則的に開けられた穴に、ご自身でフックや棚を追加してどんどんカスタマイズでき、なおかつDIYが苦手な方でも簡単にトライできるというとても使い勝手のいいものです。

上の方にフックを着けて、帽子やコートをひっかけておくのもいいですね。

 

 

棚も自由に追加できるので、お気に入りを並べて毎日眺めるのもいいですね。

写真にもありますが、ランタンなんかいいですね~。シングルバーナーや、使い終わったプリムスのガス缶なんかいかがでしょうか。

ついついランタンを分解して、お手入れし始めちゃったりして。

 

お部屋を広く使える、マルチなカウンター付き

ワンルームといっても、もともとは2DKなのでとてもゆったりしています。

さらに、カウンターテーブルがあらかじめ設置されていることにより、残りのスペースをゆったりと使うことができます。食事や仕事やお勉強はここですることも可能なので、居室部分に大きなテーブルを置く必要もありません。

テーブルや椅子が置きたいな~という方は、キャンプ道具のテーブルやチェアを使うというのもアリではないでしょうか。

細部まで男心をくすぐってくる

クローゼットはオープンタイプ。ワードローブをずらっと並べて。

今日は何を着ていこうか悩みますね。

靴もただの靴箱ではありません。合板で作られたかっこいいオープンラックです。

靴を集めるのが好きな方は並べて眺められますね。

収納はしっかり大きめ。奥行きもあるので、大きなテントもしまいやすいですよ。

忙しくてキャンプにあまり行けないこともあるでしょうが

男性に限定しているわけではありませんが、やはりこういう表現になります。男心をくすぐるお部屋です。

キャンプに凝り始めると、しだいに道具に凝り始めるのはどうしてでしょう。いろいろと収集してしまうのはなぜでしょう。

それらをしまい込むのは惜しいです。仕事が忙しくて、キャンプに行けなくて使えないのも惜しいです。

だったら、毎日目につくところにおいて、家の中で使えるものなら使って、キャンプ気分を日常にしてしまってはいかがでしょうか。

そうして、実際にキャンプに行けた時は、あぁやっぱりほんとのキャンプは格別だな、って思うはずです。

家に帰ってきたら、道具をしまいながら、もしくは見えるところに並べながら、次はいつ行こうかなぁって思うんだと想像します。

そんな生活、ここなら送れますよ。

物件の詳細はこちら→フォブールホロニックA

 

この記事を書いた人
安岡 ヤスオカ
安岡
家族の幾度かの転勤を経て、ようやく故郷かがわに帰ってきました。 子育てはやや中堅、仕事は超新人として、毎日奮闘中です。
arrow_upward